「エリスディスノミア」攻撃モーション一覧と解説

モーションのgifアニメと技の威力・効果を分析

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                .

基本情報

作品名:エリスディスノミア(体験版ver1.05)
サークル:ダメージ床の上で
公開日:2020.10.9

ジャンル:アクション

タグ:

記事更新日:2022.6.26

概要

前作「アユラクライシス!」発売から2年。

そこからさらにパワーアップしたのが本作「エリスディスノミア」です。

前作からの流れをくむ、横スクロールドットエロアクションとなっています。

今回注目したのは「アクション」の部分。

「鎌」や「銃」の登場により、前作以上に派手なモーションが増えました。

一方でハイスピードなアクションをプレイ中にじっくりモーションを確認することは困難。

そこで今回は、エロ抜きで「エリスディスノミア」のヒロインによるカッコいい攻撃モーションをまとめました。

ヒロインの強さを再認識し、エロシーンとのギャップをより楽しめるようになると思います。

また、ダメージ量なども記載。

コンボの組み立てなど、攻略情報としても役立つはずです。

※コマンドはキーボードのデフォルト設定に準拠

※与ダメージに関するアビリティは装備せず検証

※ページ表示速度を優先し、gifの自動再生は止めています。

基本スタイル

通常 アイドリング
アイドリング

肉弾戦による、基本の戦闘スタイルです。

ほかのスタイルにくらべると技の威力・リーチは控えめですが、クセが少なく扱いやすい印象。

【膝蹴り】

膝蹴り2
等速
膝蹴り2 1/30
1/30

コマンド:Z
与ダメージ:16~20

深く沈みこみ、溜めをつくってから膝を打ち出す技。

リーチは短い分、出が早く隙の小さい攻撃です。

コンボに組み込みやすく、至近距離の戦闘で重宝します。

【ハイキック】

等速
1/30

コマンド:膝蹴り → Z
与ダメージ:21~25

膝蹴りから派生。

安定しやすい右脚を軸にし、左脚で高く蹴り上げます。

浮かし効果があり、とくに壁際でのコンボが強力です。

ただし隙が大きめなので、敵を討ち漏らすと反撃を受ける可能性もあります。

【後ろ回し蹴り】

等速
1/30

コマンド:← or ↓ or →+Z
与ダメージ:16~20

左脚を軸に後ろへ回転し、勢いをつけて右脚かかとを叩きこみます。

やや発生が遅いものの前方にリーチが長く、けん制に便利です。

ここから派生する「ローリングソバット」を出すことが主な目的となる技でしょう。

【ローリングソバット】

等速
1/30

コマンド:後ろ回し蹴り後、← or ↓ or →+Z
与ダメージ:182~212

回転しながら飛び上がり、ひねりによる溜めと位置エネルギーを利用した強烈な蹴りを敵の頭部へ向けて放ちます。

派手なエフェクト通り、一撃あたりの威力は全モーションでもトップクラス。

また強烈な吹き飛ばし効果があり、間合いを取るのにも便利です。

一撃目が敵にヒットしたときに続けてZを入力すると、飛び蹴りへ移ります。

<ローリングソバット→飛び蹴り>
等速
飛び蹴り2-1 1/10
1/10

ソバットを当てた敵を蹴り上げて上昇し、そのまま飛び蹴りに移行するコンボ。

蹴り上げる二撃目も一撃目と同じ威力なので、すべて当てれば高ダメージを叩き出せます。

ただし強制的に飛び蹴りに派生するため、次の行動が遅れてしまう点は注意。

状況に応じて一撃目で止めることも考えましょう。

【飛び蹴り】

等速
1/20

コマンド:空中でZ
与ダメージ:32~38

蹴り上げる反動を利用して空中で飛び上がり、高い位置から蹴りおろす攻撃。

着地するまで続けて出せますが連続ヒットは難しく、ダメージを目的とした使用には適しません。

そのため「敵の射線を避けて上空から敵の背後を取りにいく」など、有利な位置を取る立ち回りでの利用が便利。

また、連続で使えば空中を移動できるので媚薬プールを渡る際にも役立ちます。

<連続飛び蹴り>
等速
1/10

【サマーソルトキック】

等速
1/20

コマンド:ハイキック後にZ
与ダメージ:91~107

すばやくしゃがみ込んで溜めをつくり、バック転しながら両脚で蹴り上げる大技。

威力は大きいが、着地までは一切の行動が取れない。

追加でZを入力すると飛び蹴りに移行する。

さらにヒット判定中にZを入力すれば蹴り上げにも当たり判定が発生し、追加ダメージを加えられる。

鎌スタイル

発生が早くて攻撃範囲の広い技をもつ、乱戦に強いコンボ主体のスタイル。

機動力も高く、一方的に攻撃を叩き込むことも可能です。

ただし技を出した後の硬直時間が長めなので、キャンセルガードを活用するなどして隙を見せないことが重要。

【スタイルチェンジ】

鎌 チェンジ
等速
鎌 チェンジ1/20
1/20

コマンド:Shift
与ダメージ:163~184

鎌を取り出すと同時に、全方位に強力な衝撃波を出します。

非常に高い威力ですが隙は大きく、吹き飛ばし効果も小さめ。

無敵時間直後に反撃を受ける可能性が高いため、アーマー持ちへの使用タイミングには注意しましょう。

【振り上げ】

鎌 ニュートラル
等速
鎌 ニュートラル1/10
1/10

コマンド:Z
与ダメージ:21~26(×3ヒットまで確認)

すばやく低姿勢をつくり、身体を回転させながら鎌を大きく振り上げます。

発生は早いですが、前方へのリーチは短め。

代わりに浮かせ効果があり、壁際で使うと効果的にヒット数を稼げます。

ちなみに後ろにも攻撃判定があり、ヒットすると敵を前方へ引っ張りこめます。

【振り下ろし】

鎌 叩きつけ
等速
鎌 叩きつけ1/20
1/20

コマンド:振り上げ → Z
与ダメージ:36~43(2ヒット)

振り上げた鎌を、力強い踏み込みと同時に一瞬で振り下ろす技です。

発生が早く、威力も高め。

派生元の「振り上げ」で敵を射程外へ吹き飛ばしてしまうことがあるため、壁際に追い詰めた状態で使うとよいでしょう。

【スライディング】

鎌 スライディング
等速
鎌 スライディング1/20
1/20
鎌 スライディング1/100
1/100

コマンド:↓+Z
与ダメージ:13~17(×4ヒットまで確認)

後ろ向きの姿勢で鎌を蹴り出し、前方へ滑りこむ勢いのまま足元を薙ぎ払います。

威力は低い代わりに発生が早く、隙も小さいです。

移動距離が長く、吹き飛ばしてしまった敵を追撃するにはこの技が効果的。

また敵の攻撃を回避することもでき、緊急回避としても活躍します。

【突き】

鎌 突き
等速
鎌 突き1/10
1/10

コマンド:←or→+Z
与ダメージ:13~17(振り回し3ヒット、突き2ヒット確認)

鎌を回転させたあと、勢いよく鎌を突き出します。

弱い吹き飛ばし効果があるため、コンボ途中で後方へ繰り出せば後ろの敵を突き放すことが可能です。

ちなみに鎌を突き出す前の振り回しにも攻撃判定があり、至近距離で使用するほうがヒット数を稼げます。

【引き裂き】

鎌 薙ぎ
等速
鎌 薙ぎ1/10
1/10

コマンド:突き → Z
与ダメージ:23~28(3ヒットまで確認)

前方に突き出した鎌を一気に引き、切り裂きます。

敵を引き寄せるため、コンボをつなげやすい技です。

さらに浮かせ効果もあるので反撃を受けにくく、前方広範囲の敵を一方的に攻撃可能。

威力も高めなので、積極的に使うとよいでしょう。

ただし至近距離の敵には1ヒットしかしないため、壁ハメには不向き。

【回転斬り】

鎌 ジャンプ攻撃
等速
鎌 ジャンプ攻撃1/10
1/10

コマンド:空中でZ
与ダメージ:16~20(20ヒットまで確認)

空中から地上へ、回転しながら前方に斬りつける技。

敵が大きいほどヒットし、うまく当てればかなりのダメージを稼げます。

ただし技の発動から終了までの所要時間が長いため、多用は禁物。

空中でスタイル変更したときや時間切れ間際に使用すると効率的でしょう。

銃スタイル

遠距離攻撃に加え、強力な近接攻撃も備えたスタイル。

反面、技の種類が少なく機動力も低いです。

コンボが組めないため、ほかのスタイルとまったく異なる動きを要求されるでしょう。

【スタイルチェンジ】

ガン チェンジ
等速
ガン チェンジ1/20
1/20

コマンド:↓ + Shift
与ダメージ:(衝撃波)163~184、(銃弾)27~32×3

銃を取り出すと同時に、前方に銃弾を3発同時に発射。

近距離で発動すれば、衝撃波と合わせてかなりのダメージを与えられます。

ただし銃弾の吹き飛ばし効果は弱いので、鎌スタイルと同じくアーマー持ちからの反撃に注意が必要です。

【ハンドガン】

等速
1/20

コマンド:Z
与ダメージ:26~32

ハンドガンを3連射。

射線が高いため小さな敵には当たりませんが、全モーションで最長の射程を有し、吹き飛ばし効果もあります。

等速
1/20

続けてZボタンを押せば、もう片方の銃で3連射。

連続射撃が可能で、キャンセルガードと組み合わせれば反撃のスキを与えません。

【ショットガン】

ガン ショットガン
等速
ガン ショットガン1/10
1/10

コマンド:← or ↓ or →+Z
与ダメージ:23~28(×18ヒットまで確認)

左右の銃を組み合わせた散弾銃を撃ちます。

射程が短いものの全弾命中した場合の威力はすさまじく、瞬間火力は全モーションでもトップクラス。

全弾当てるには至近距離で繰り出す必要がありますが、技の発生が遅いため攻撃タイミングが重要となります。

【ジャンプ攻撃】

ガン ジャンプ射撃
等速
ガン ジャンプ射撃2 ガン ジャンプ射撃2 1/20
1/20

コマンド:空中で Z
与ダメージ:26~32(最大9発)

空中から降下しながら両手のハンドガンを連射します。

手数が多いので敵を吹き飛ばしやすく、間合い管理に便利。

さらに攻撃中に振り向くことも可能で、後ろへの牽制も可能です。

前方にジャンプしながら放てば敵を壁際に追いやりつつ距離を詰められるので、ショットガンの理想的な状況へ持ち込めます。

ちなみに、撃ち出す弾数は最高到達点に達した瞬間に攻撃すると最大値を狙えます。

「ジャンプモーションで回転し始める直前」のタイミングでの入力がベストです。

【空中ショットガン】

コマンド:空中で↓+ Z
与ダメージ:23~28

降下しながらショットガンを撃ち、反動でバック転しながら後方に着地。

着地後は謎の力で前方へ滑り、ジャンプ地点まで戻ります。

ジャンプする必要がありますが、地上で放つより発生が早いうえに間合い管理も同時にできるため扱えれば非常に強力。

ジャンプ攻撃と合わせて使うと効果的で、背丈のある敵に対しては特に有効です。

連続スタイルチェンジ

すでにスタイルチェンジしている状態からスタイルチェンジをすると、スタイルチェンジ時のモーションが変化します。

さらにスタイルチェンジ中の攻撃力・モーション速度がUP。

最大3回まで効果が重複するので、ジャストガードなどを使いながら積極的に狙っていきましょう。

ちなみに移動速度はUPしません。

その他

攻撃以外のモーション。

【ジャンプ】

<通常/銃>
等速
1/20
<鎌>
鎌 ジャンプ
等速
鎌 ジャンプ1/20
1/20

鎌スタイルでは鎌を一回転させますが、攻撃判定はありません。

【ガード】

等速
1/20

敵から受けるダメージを軽減します。背後からの攻撃にも対応。

敵の攻撃がヒットする直前にガードすると受けるダメージを大きく減らせるほか、硬直時間短縮とMPゲージが1本回復する強力なオマケ付き。

さらに攻撃モーションの途中でタイミング良くガードすると攻撃モーションをキャンセルでき、即座に攻撃や防御へ移れるなど、非常に重要なモーションです。

ただし敵の攻撃をガードするごとにMPを消費し、敵の攻撃でMPが尽きてしまうとダウンします。

またガード中はMPが回復しないので、多用は禁物。

ちなみに、盾は使い魔のコウモリくんが務めています。

【ダッシュ】

<通常>

等速
1/10

<鎌>

等速
1/10

<銃>

ガン ダッシュ
等速
ガン ダッシュ1/10
1/10

【被ダメージ】

<前>
ダメージ:前
等速
ダメージ:前 1/10
1/10
<後ろ>
ダメージ バック
等速
ダメージ バック1/10
1/10

後ろから攻撃を受けると被ダメージが増えます。

感想:ヒロインの強さを再認識

じっくり見ると、かなり凝った動きをしていることが再発見できました。

とくに格闘・鎌スタイルからは改めてヒロインの身体能力、戦闘力の高さがうかがえます。

そんなヒロインが、自分よりはるかに弱い相手にいいようにやられる・・・。

ヒロインのカッコいいところを改めて確認できれば、ブザマな敗北えっちとのギャップをより楽しめること間違いなしです。

ちなみに「鎌」や「銃」は使い魔を変形させているという設定だそうです。

リンク

(Visited 2,225 times, 6 visits today)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top