「原神」モナの18禁ミニゲーム「Genshin – Revenge Of The Slimes」の紹介

フラッシュゲーム感覚で遊べるミニゲーム

                .

目次

基本情報

作品名Genshin – Revenge Of The Slimes
制作者Pinky Pads
公開日2021.8.31
価格
ジャンルその他(タワーディフェンス系)
ボイスあり(SEボイス)
タグ 
備考ブラウザゲーム

記事概要

世界的に大人気のオンラインゲーム「原神」に登場するモナをヒロインとしたエロゲ「Genshin – Revenge Of The Slimes」の紹介です。

エロシーンはわずかに1つ、プレイ時間も5~15分程度のミニゲームで、昔のフラッシュゲーム感覚で遊べます。

システム

コストを支払いユニットを配置するタワーディフェンスのようなシステムで、全3ステージ。

スライムは攻撃と防御を、たぬきはコストを稼いでくれます。

モナから攻撃魔法が飛んでくるので、スライムを配置して防ぎましょう。

左上の数字がライフで、攻撃魔法が左端に到達する度に1減り、0になるとゲームオーバーです。

右上にあるゲージが最大になるまで攻撃を防ぎきればステージクリアとなります。

エロシーン

見事全ステージをクリアすると、スライムの復讐タイム。

ご褒美シーンはボタンに対応してモーションが変化する、フラッシュゲームさながらの仕様です。

一定時間ピストンしていると射精可能になります。

マ○コとアナルでセリフが変わるほか、スパンキングでお尻が赤くなるギミックもあります。

感想:単調だが実用性はまぁまぁ

エロシーンは1つしかありませんが、SEボイス付きで表情もエロく、使いようは十分。

ゲームは意外と苦戦させられましたが、打てる手が限られてるので試行錯誤すればすぐにクリアできるでしょう。

あとはBGMが1曲のみのうえ数秒でループするため単調過ぎて飽きます。

タイトル画面で音量を下げるか、いっそ消しておくのがオススメ。

リンク

お使いのPC環境やブラウザに合わせて遊びやすいサイトを選んで下さい。

ダウンロード版はおそらく支援者のみの配布です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top