1プレイ20分!100円で買える短編ギャグ×エロゲ【レビュー】

ゲーセンの10倍くらいのコストパフォーマンス

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       .

基本情報

作品名:スゴロクRPG 2号姫救出
サークル:bokkiguy
発売日:2019年11月13日

ジャンル:その他(スゴロク)
ボイス:なし

タグ:

記事更新日:2020年5月13日

作品概要

本作はサークル
「bokkiguy」が制作したゲーム。

エロゲーではあるがエロ要素は強くなく、
110円という価格からも
比較的若いユーザーにおすすめといえる。

サークル「bookiguy」はかつて
「HENTAIFILM」という名前で
フリーゲームを制作しており、
そのドット絵の完成度ゆえに
一部界隈で名が知られている。

ストーリー

主人公「オサム」は異世界に来てしまい、
「2号姫」の救出に向かうことになってしまった。

システム

ルーレットを止め、
出た目の数字だけ進みます。
マスに固定の効果はなく、
エンカウントやイベント発生はランダムです。

戦闘もすべてルーレットでおこなわれます。
押した数字の1つ手前で止まるので、
集中すれば出目は自由に出せます。

装備を買うと与ダメージ増加。

秘伝書は使用すると必殺技を使用します。
(秘伝書1:出目×2+装備分)

秘伝書は使用してもなくなりませんが、MPを消費します。

エロ要素

ゲームをクリアすると「ぴくぴく2号」が発生。

フラッシュゲームのように触ることができます。

また、宿屋に泊まるとサービス券の
枚数に応じたサービスシーンを見れます(0~4枚)。

本作の特徴1:セーブなし

初見でも1プレイ20分前後の短さ。
そのため、セーブがありません
(死んだ場合は最後に立ち寄った街から)。

ゲームの性質上、
ある程度プレイしないとエロが見れないため、
何度も見たい場合は非常に面倒です。

本作の特徴2:ギャグに勢いがある

本作の特徴として、ギャグ要素が強め。

短いゲームながら、各ボスにネタやサービスを仕込んでいます。

個人的なポイント:100円分は十分遊べる

マップには2回分かれ道があり、
ルートによってボスが違います
(4以上を出すとショートカット)。

宿屋のイベントも、サービス券を
1周でたくさん入手するのは
(できなくはないが)
手間なので、すべての要素を見ようと思うと2周は遊べる。

100円で40分遊べると考えれば、
費用対効果は十分。

お気に入りに入れておいて、
思い出したときに抱き合わせで買うようなゲームです。

ただ、好きな時にエロシーンを見れる類のゲームではない点は注意。

もともと「おまけ」のつもりで作られた
ゲームなので、本作を遊んで気になった人は
2号三昧」も買ってみましょう。

今回撮影に失敗しましたが、
2号ちゃん絶頂後のお腹の動きが
「よくできてるなぁ」と個人的に思いました。

3行でまとめ

ギャグ要素強めのスゴロクRPG

エロはおまけ

価格分は十分遊べるクオリティ

サークルリンク

サークルHPでは
当時のフリーゲームを現在も公開中です。

エロゲーではありませんが、
ドットゲームが好きなら
チェックしてみてください。
(画像は「サイコ・プラトーン」より)

bokkiguy

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top