異種姦アクション「魔法使いエリナ」紹介

ゴキ○リを操作する格闘ゲーム風アクション

                .

目次

基本情報

作品名魔法使いエリナ
制作者ミンガル
(サークル:ユメミガオカ)
公開日2021.6.24
価格
ジャンルアクション
ボイスあり(SEとして)
タグ
備考 

記事概要

異種姦CG集を販売しているサークル「ユメミガオカ」制作のフリーゲーム「魔法使いエリナ」の紹介です。

無料とは思えないクオリティなので取り上げることにしました。

ボリュームは少ないですが、その分お手軽にプレイできます。

詳しく解説するほど難しいシステムはありませんが、作品内容を説明していきます。

ストーリー

エリナは若くして多様な魔法を習得した魔法使いだが、日常生活では魔法を存分に振るえる機会に恵まれなかった。

そんな時、突然変異により巨大化した蟲モンスターが、自分と交配可能な大きさのメスを求めて人里へと足を踏み入れる。

街中にモンスターが現れたとの噂を耳にしたエリナは、この機を逃すまいとモンスター討伐に乗り出したが・・・。

操作方法

その他

Aキー:決定
F5:リセット
Space:イベントスキップ

システム

蟲モンスターを操作し、魔法使いと戦う格闘ゲーム風アクションです。

全体の流れは上記の画像通り。

戦闘に勝利するとエロイベントが発生します。

エロシーン

エロシーンは勝利後のアニメーションと基本CG1枚のエピローグのみ。

ボリュームは少ないですが、どちらもクオリティが高いです。

本作の魅力:蟲側の苦労を体験できる

即死魔法で消える蟲さん

触手やゴブリンが主人公の作品はあれど「蟲を操作する」エロゲーは無く、非常にユニークなシステムといえます。

また本気で挑んでも勝てない難易度設定も面白く、蟲が人間を襲い勝つことがいかに困難かを体験できます。

難易度は下げられますが、時間に余裕があればデフォルトのままクリアを狙ってみてください。

感想:クオリティは販売作品クラス

エロシーンは少ないながら、お金を取れるレベルの作品です。

特にエロシーンはCG集を販売しているサークルなのでハイクオリティ。

ゲーム部分も操作は簡単なのに難易度が高く、歯応えがあります。

勝てばご褒美なので、ついムキになって何度もトライしてしまいました。

クリアだけなら10分もかからないので、一度プレイてみてください。

3行でまとめ

蟲を操作するユニークなコンセプト

歯応えある難易度

販売作品並みのゲーム性とエロCG

リンク

ダウンロード制作者その他
PixivPixiv 

Fantia

Twitter
(連絡用)
 
   

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top