息遣いの描写とボイスの臨場感!戦うほど淫らに堕ちるシスターがエロい

戦闘エロ特化RPG「Mother Hamantha」プロト体験版レビュー

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       .

基本情報

作品名:Mother Hamantha
サークル:RiceRing(米〇)

ジャンル:RPG
ボイス:あり

タグ:

記事更新日:2020年4月1日

作品概要

「Mother Hamantha」は
サークル「RiceRing」が制作中の
戦闘エロ特化18禁RPG。

2019年11月より
「プレ体験版」として
Ci-enでのみ公開され、
半年近く経過している状態です。

「RiceRing」といえば
前作「流浪少女レイ」が有名で、
戦闘エロに強いこだわりがある
サークルです。

体験版DLページ
(サークル「RiceRing」のCi-en)

ストーリー

魔王軍に対抗するため、
19日間の瞑想に入ることを決めた
聖女「ページ」。

瞑想中は無防備になるページは、
2人の護衛とともに瞑想場所である
辺境の村へ向かう。

その村は結界によって魔物から守られた、
まさに「うってつけの場所」であった。

村の修道女・ハマンサを加え、
3人の護衛はページの警護に
あたっていたが・・・

戦闘システム

戦闘はアクティブタイムバトルとなっていて、
ゲージが溜まったキャラから行動します。

主人公のゲージはさほど早く溜まらないので、
先手を取られることの方が多いです。

赤が行動ゲージ、
その下の青が精神力。
精神力を消費して
行動ゲージを一気に溜めることも可能です。

右のPPは快感ゲージ。

今作では絶頂時に蓄積されている快感度によって
「アクメ小」「アクメ大」など、
絶頂の深さが変化するのが特徴です。

ちなみに、同梱されているRead meにも
書かれていますが、Dキーを押すと
行動ゲージが溜まらなくなるので、
やられっぱなしにしたいときに使いましょう。

本作の特徴1:主人公が只者ではない

主人公・ハマンサの初期ステータス。
正体は不明ですが、
只者ではないは確かです。

ただ、実際には敵の結界をかいくぐるために
ステータスが大幅に落ちるので
「強キャラ」感はありません。

油断していると普通に負けます。

しかし、強力なスキルや
パッシブスキルによる高い耐性があるので、
戦いやすさは抜群です。

そんな彼女が、戦闘を重ねるうちに
どんどんバッドステータスにまみれて
弱体化していくと思うと、
いまからとても楽しみです。

本作の特徴2:戦闘エロが演出強化でパワーアップ

前作に比べ、戦闘エロの演出が
大幅にパワーアップ。
全体的に臨場感が増しています。

たとえば息遣いのほか、
吐息や水蒸気、パンツの染みが
描写されるようになりました。

戦闘中も状況次第で立ち絵から
1枚絵でのエロに切り替わるなど、
大きな進化が見られます。

ただ、戦闘エロのパターン自体は
まだまだ少ないです。

なかには全くエロ攻撃をしてこない敵もいます。

このあたりは正式な体験版で増えることを
期待しましょう。

個人的なポイント:ボイス付き

今作では短いボイスがついている点も
大きなポイントと感じています。

フルボイスではありませんが、
個人的にはこれくらい短いボイスの方が好みです。

邪魔にならない程度に声を上げてくれるので、
とても使いやすくなっています。

3行でまとめ

強い女の子+弱体化!

戦闘エロの演出が大幅にパワーアップ

いい感じのボイス付き

サークルリンク

体験版DLページ
(サークル「RiceRing」のCi-en)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top