丸呑み、状態異常、拘束・・・さまざまな責め苦が、容赦なく少女を襲う

無料ですべて遊べる!「深淵の森2」の紹介【ハードリョナRPG】

                                                                                               .

基本情報

作品名:深淵の森2
サークル:SweetSprite
発売日:2018年1月23日

ジャンル:RPG
ボイス:一部あり

タグ:

記事更新日:2020年4月11日

作品概要

本作品は、サークル
「SweetSprite」制作の
18禁RPG。

2018年1月よりDLSiteで
販売が開始されています。

が、今回は2020年3月に公開された
無料版の紹介です。

無料版ではバッドエンド
(いわゆる敗北エロなどの一部イベント)は
カットされているものの、
本編はすべて遊べてしまうサービスっぷり。

制作に2年半を要したといわれる
本作の想定プレイ時間は約30時間とされ、
かなりの大作に仕上がってます。

ちなみに前作「深淵の森」の
続編にあたりますが、
ただしストーリーとしてのつながりは
ないらしいので安心してください。

DLページ(サークル様公式ページ)

ストーリー

ぷ〇ぷ〇のアル〇が主人公。

サ〇ンの無茶ぶりで
「旅人の森」へ冒険に出かけたア〇ル
しかし、そこでは異変が起きていた。

異変の原因を突き止め、
解決したアル〇。

しかしそれは、
大きな異変の一端にすぎなかった・・・。

戦闘システム

戦闘システムは
オーソドックス。

魔法の効果を高めるスキル
「ダイアキュート」の
使いかたがポイントです。

また、ジョブシステムが搭載されており、
特定の条件を満たすと解放されます。
装備の種類が変化するほか、
ステータスも変化します。

敗北エロはカットされていますが、
戦闘時の拘束や状態異常は
見ることができます。

セーブは石碑にしかできないので
若干不便ですが、
難易度と相まって緊張感が高まります。

本作の特徴1:リョナ色弱め

有料版はDLSiteに掲載されている
紹介動画だけで十分伝わる
ゴリゴリのハード系でしたが、
無料版ではイベントシーンが
カットされてる都合上、
そこまでリョナ感は強くないです
(序盤は)

無料版のセーブデータは
有料版に引き継ぐことも可能ですので、
がっつりリョナが好きな人は
有料版がおすすめ。

有料版の敗北バッドエンドの雰囲気は
えのき〇ぷさんに近いものを感じました。

無料版の表現でもキツイ!という人は
設定でカットや規制が可能なので
苦手な人でも遊べます。

本作の特徴2:多彩な状態異常

本作では状態異常の種類が
非常に豊富な点も特徴。

「(パッシブスキルとしての)
バッドステータス」という位置づけで
状態異常が多い作品はあります。

しかし、純粋な状態異常として
ここまで種類が豊富なのは
珍しいように思います。

退魔巫〇シリーズとかは多かったですね。

制作者のこだわりが見えてきます。

個人的なポイント:普通に遊べる

まだクリアしていないので
カットされていないシーンもある
可能性は
ありますが、
無料版はエロゲーとは言いづらいですね。

しかし、ボリュームはすごい。
難易度も高く、特にボスが強いため手ごたえがあります。

状態異常時はイラストが表示され、
パターンも豊富。
これだけでも楽しめるでしょう。

正直私はリョナが苦手なので、
単なるフリーRPGとして考えたら
かなり遊べる作品といえます。

3行でまとめ

ハードなリョナゲー(多分グロなし)

豊富な状態異常

ボリュームと難易度で歯応え抜群

サークルリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top