【作者公認】「魔拳師さら」改造セーブデータの公開

もっと「ヒロピン」を感じたい人向け

                    .

記事概要

「魔拳師さら」において、高難易度な条件でプレイするための改造セーブデータを公開しています。

公開にあたり、制作者である「くしもとハウス」様より許可を得ております。

注意事項をご確認のうえ、遊んでみていただければ幸いです。

なお、本作の具体的なレビューについては他サイト様、もしくは当サイトの過去記事を参照ください。

【ver1.22追記】戦闘エロ特化RPG「魔拳師さら」体験版レビュー

改造セーブデータのコンセプト

「魔拳師さら」は全体的に易しめの難易度となっており、とくに「ゲーム開始時に初期レベルを1~99の範囲で自由に選べる」ことが特徴的。

通常戦闘における逃走成功率も100%のため、クリアするだけなら2時間もかからないでしょう。

一方で、本作は高難易度モードは実装しておらず、RPG慣れしたユーザーには物足りなさがあります。

「戦闘エロに特化したRPGなのだから、もっとシビアな難易度でピンチを感じたい」と考えた人もいるのではないでしょうか。

そこで今回、「戦闘エロの『妙』をもっと楽しみたい」というコンセプトのもと、本作の戦闘をよりシビアにする改造セーブデータを公開しています。

改造セーブデータの内容

【第一弾】

セーブデータに少し手を加えた、ごく単純な内容となります。

セーブスロットNo.1、No.2に保存されており、それぞれの内容は以下のとおりです。

※ver1.004にのみ対応

<save1>呪われたさら先輩

ゲーム開始時から「呪いのイヤリング」を3つ所持しています。

呪いのイヤリングは全ステータスをー50する装飾品で、本来はゲーム終盤に入手できる装備品です。

検証の末、初期レベルは5が最適と判断しました。

呪いのイヤリングを1つ装備するだけで、かなり貧弱なステータスに。

「外せない縛り」が燃えそうです。

敵を倒すにも時間がかかり、セクハラ攻撃、拘束攻撃を受ける機会が激増。

「戦いながら開発されていく」という本作の戦闘エロをより楽しめるはずです。

ちなみに、開発される過程を楽しむために「弱点などない」で設定しています。

<save2>全身性感帯さら先輩

【1】の内容に加え、全身の感度を50に設定。

一度でもセクハラ攻撃を受けた部位は「弱点」になってしまいます。

「実は敏感体質だったさら先輩がセクハラによって目覚めてしまう」という、ちょっと違うおもむきが楽しめます。

あくまで身体の感度のみの調整で、「露出」や「被虐」は操作していません。

この状態で「呪いのイヤリング」まで装備してしまうと、複数体との戦闘難易度が飛躍的に高まります。

【第二弾】

第一弾ではヒロピン、戦闘エロを十分に増幅できていないと感じ、本格的に操作を加えたデータが第二弾です。

※ver1.004のみ対応

大きな変更点は、以下の3つ。

<1>敵を追加し、一部を強化

ゲームを進行するうえで通らざるを得ないエリアに敵を配置。

強制的に戦闘シーンを増やしました。

配置された敵もエロ手強く、存分にセクハラを楽しめるはずです。

<2>ステート管理室の利用制限

ステージ2のイベント以外ではステート管理室に入れないように。

「○○弱点」などの弱体化スキルを習得してしまっても解除できません。

シャックス、デカラビアミニオン、シルヴァ(学校)に敗北すると詰みに近い状態になるので注意してください。

代わりにステージ5の最奥にステート管理室を配置したので、ここまで進められれば自由に出入り可能です。

<3>さらの強さを調整

レベルの上限を30に変更、難易度も開始Lv30で調整しました。

さらに、レベルアップで覚えるスキルのほとんどをLv1で習得済みに。

念のため、低レベルでスタートして詰んでしまわないようにステージ1にレベルアップアイテムも用意しておきました。

また、装備破損時の攻撃・敏捷UPをなくし、代わりに防御を上げました。

結果、装備が破損すると単純に弱体化します。

<その他>

・一部スキルを調整
・獲得ゴールド、一部アイテム価格の調整

また、バグとして「セクハラ時、弱点部位ではないのに弱点表示される」現象が確認されています。

ダメージは正常なので、仕様としてご了承ください。

【第三弾】

ver1.015に対応しました。ver1.017でも動作します。

ただしver1.016以降に修正されたバグは復活します、ご了承ください。

今回の変更点ですが、全体的に難易度を上げました。

特に大きく手を加えたのがボス戦。

雑魚処理が必要になった分、難易度が高くなっています。

難易度上昇にともない、Lv上限も40に引き上げました。

また後手に回ると明確に不利なバランスになったため、使用が見込めないスキルは効果の変更・廃止をおこない、さらに新装備・新スキルも追加しました。

これには「長引きがちな戦闘」を楽しく回す意図もあり、以前までのバージョンとはまったく異なる戦闘パターンが展開されるはずです。

それ以外にも細かな追加要素があります。

詳しい解説などのため、今バージョンよりリードミーも付けました。

攻略(多少のネタバレ要素含む)なども載せてますので、プレイの際はお役立てください。

<詰み防止策>

どうしても勝てない場合、回想部屋の人魂に何度も話しかけて「強くなりたい」を選ぶと最強スキルを習得できます。

またはセクハラダメージを下げれば、だいたいの敵には勝てるはずです。

そのほか注意点として、敵の数が多い状態で絶頂ダウンすると、SP最大値によっては復活が困難になる場合があります。

数が多い敵と戦う前はできるだけセーブしましょう。

改造セーブデータ使用上の注意

当サイトで配布しているセーブデータは、くしもとハウス様より直接許可を取っています。

無用なトラブルを回避するため、以下2点の注意事項を必ず一読いただき、ご理解とご協力をお願い致します。

1.
悪意あるユーザーに利用されることを防ぐため、セーブデータの再配布は禁止とさせていただきます。

2.
配布されたセーブデータを使用した際のいかなるバグ、不具合、その他トラブルに関して、くしもとハウス様は一切の責任を負いません。

もちろん、当サイトでも対応はいたしかねます。

ご利用時は上記2点をふまえたうえでダウンロードをお願いします。

通常のセーブデータと混ざらないよう、「ゲームフォルダを別で用意する」などの対応がおすすめです。

ダウンロード

下記リンクをクリックするとダウンロードできます。

第一弾:改造セーブデータ

ゲームフォルダにある wwwフォルダ内にsaveフォルダごとコピーすれば適用されます。

セーブデータの上書きにご注意ください。

対応バージョン:Ver.1.004

第二弾:改造データ

wwwフォルダ内にあるdataフォルダを上書きすれば適用されます。

オリジナル版とのセーブデータの移行はしないでください。

対応バージョン:Ver.1.004

第三弾:改造データ

適用方法や注意事項は第二弾までと変わりません。

jsフォルダも忘れず置換してください。

対応バージョン:Ver.1.015

最後に

第二弾はバージョンアップにも対応予定です。

調整が十分ではないので、「難しすぎる」などの意見や改造データ特有の異常があれば参考にしたいと考えています。

また、重ねてのお願いになりますが、ダウンロードの際は上記注意事項は必ず一読いただき、内容を理解したうえでご利用ください。

最後に、セーブデータの公開に快諾いただいた「くしもとハウス」様、ありがとうございました!

リンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top