「粛清のサファイア」プレイ体験記と感想

記事更新日:2020年6月30日

以前体験版の記事を書いた
「粛清のサファイア」が
販売されましたので、
製品版のプレイ体験記録と感想を書きます。

既にプレイした人、
うまくいかない人との
比較にでもなればと思います。
若干ネタバレを含むので未プレイの方は注意してください。

システム面に関しては
大きな変更はなかったので、
過去の体験版のレビューを参考にしてください。

体験版レビュー

ちなみにサムネは記事内容とまるで関係ないです。

プレイ体験記

実際のゲームプレイ時の記録です。
本作には「日数」が設定されているので、
日数ごとに書いてみました。

1日目

HP+10だけ取得して戦闘へ。
手堅い戦法が好きなので、
敵の攻撃によるダメージを
最低限に抑えつつ、地道に攻撃。

「体験版でわかってるし、余裕やで!」
と思ってましたが、
難易度上がってる感じがしました。

2日目

「挑発」と「感染治療」を解放。
巡回で雑魚敵を倒した直後、ボス出現。
難易度上がってる気がするし連戦になるけど、いけるやろ!」と挑戦。

3回拘束されてさんざん嬲られ、残HP2で辛勝。
エロRPGとしては最高の戦闘でした。
途中で最適な戦いかたに気づいて
戦法を変えた、というところも雰囲気出ました。

ここから勝利。運ゲーすぎるプレイ
3日目

「パネルADVANCE」を習得。
連撃→威圧に変更。

雑魚敵がパワーアップ。
2体出現していたものの、
1体と戦っただけでHPを半分削られたので撤退。

4~5日目

斬撃3つと連撃をひとつずつⅡに置き換え。挑発+1。
一晩で2体相手取れるように。

6日目

ストーリー用の研究を解放。
「3日間感染者0」が新たな目標。
え、4日目から感染者0やったのに・・・。
ストーリー要に「赤アロマ」まで解放。

夜の巡回で尻と胸感度が500超え。

9日目

3日経過し、ボス第2形態出現。
ここまでに「防御ブースト(拘)」
「キュア(攻)」
「マスターパネル」を習得。
戦闘後に雑魚を処理できるほど余裕で勝利。

ここで尻感度がLv2に。

10日~13日目

スキルを習得しつつ、イベントを進める。
10日目の戦闘で膣、胸感度Lv2、
12日目には口感度Lv2に。

3段階目の敵となると
エロ攻撃による感度上昇が高くなり、
脱出にも時間がかかるので
戦うだけで開発が進む。

14日目
スキル構成

イベントは完了し、ボス最終形態に挑戦。
あとわずかまで追い込んだものの、敗北。

敗北シーンを眺めてたら
膣感度Lv3、被虐Lv2に。
M気質を習得してしまう。
(拘束状態でターン終了時、拘束+2。要は脱出しづらくなる)

14日目、敗北前(左)と18日目、ボスとの再戦戦前(右)。
1回の敗北で、うっかり1万以上感度を高められてしまう。

18日目

ボスと再戦、前よりボコボコにされる。
ちなみにスキル構成はまったく同じ。
これ以上マゾを進めたくないので
イベントシーンはスキップ。
有効な戦法が思いつかないので、しばらく鍛える

26日目

クリア。
さすがに余裕をもって勝利。

クリア時の感度Lvとスキル構成

感想

プレイ時間は2~3時間。

体験版より難易度が上がり、
拘束攻撃を受ける場面も増えました。
脱出もなかなか難しく、
手間取っている間に快楽を流し込まれ、
少しずつ開発されていく様が
とても良かったです。

ただ、育成時間は無限にあるので
コツをつかめば難易度はぬるめ。
意図的にプレイしなければ
そうそう感度Lv3には到達しないので、
なにかしら「縛り」を設けるのも手。

ボス戦に緊張感を持たせるのであれば、
やはり最短での戦闘が望ましいですね。
育成するほど簡単に勝ててしまいます。
ただ、最終形態に最適な戦法が
わからずじまいなので
どう育成するかは個人の好み任せ。

Ci-enのコメントを見る限り、
「威圧ガン積み」
「攻撃ブースト×手刀」
あたりが多いのかな?

コンボとしては「挑発+威圧R」が
強いので、使いどころを見極めて
積極的に狙いたいところ。

「攻撃・防御ブーストⅡ」があると
かなり楽でしたが、おそらく
「スキル解放Ⅱ」までの範囲で戦うのが
一番楽しいのではないかと。
「何日までに倒す」みたいな
リミットがあっても面白かったかもしれません。

口感度だけ上げるのめんどくさすぎる・・・

あとは個人的に一番期待して「薫のカルテ」。
1項目ごとに上中下の3つ分かれていて、
それぞれ記載が変わっていきます。
一番上は感度Lvのようですが、
残りはどの数値を参照しているか不明です。

「もう少し細かく変化するかな」
と思ったんですが、
どれも3段階までのようです。
もっとも、テキスト事体はエロいので満足してます。

リンク

Ci-enで「薫のプロフィール」公開中。
作中で語られない設定盛りだくさんです。
下記リンクの記事よりDL可。

Ci-en

Twitter

【攻略】最短クリアを目指して2週目

あんまりにも日数かかってたので、
「どうせならどれくらいが最短クリアか確かめてやろう」
と2週目に挑戦。

ボス最終形態と戦えるようになるのが
最速で8日目。
ただ、8日目で勝つのは
よほど運が良くないと厳しい印象。
おそらく9日目のクリアが現実的には最速?

1日目

「連撃」を全部「威圧」に。
「感染治療」も解放し、ボスを撃破。

2日目

斬撃Ⅰを2つ、斬撃Ⅱへ。
「球根研究」を済ませる。

3日目

残りの斬撃Ⅰも斬撃Ⅱへ。
紫のアロマを解放。

4日目

「もがく」を「防御ブーストⅠ」に。

5日目

ボス第2形態出現。
スキル解放Ⅱで「ヒトガタⅠ」を2つ、「ヒトガタⅡ」へ。
「斬撃Ⅱ」を「手刀」に。

6日目

赤アロマ解放。
「斬撃Ⅱ」を1つ→「斬撃Ⅲ」に。
「挑発」「パネルADVANCE」を習得。
ボスを赤アロマで誘導。

7日目

ポイントは温存。
ボスをプールに誘導。

8日目

「水色のアロマ」解放、作成。
「放冷Ⅰ」×2→「放冷Ⅱ」
「放冷Ⅰ」→「誘惑」
「斬撃Ⅱ」→「クロー」
「ヒトガタⅠ」→「ヒトガタⅡ」
「HP+10」「絶頂耐性Ⅰ」習得

プールにアロマを流し込んだらボスと戦闘。
多分、ここでは勝てないです。
負けたら屈辱が50になるまで耐える。
「被虐」が1000を超えないよう注意。

9日目

「パネルMASTER」を習得。
「手刀」「誘惑」を中央に。
あとは運。
私は残HP7で勝ちました。

正直、「誘惑」は要らなかったので
ほかのスキルにした方がいいです。
それ以外のスキルはお好みですが、
防御面に関してはしっかり準備しましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top